基本機能一覧

問い合わせデータ管理機能

Pivot-Formでは、受信した問い合わせデータを管理画面で確認できるほか、CSVでのダウンロードが可能です。
※問い合わせデータをデータベースに「保存する」を指定したフォームが対象です。

問い合わせデータの閲覧

問い合わせされた内容は、フォームごとに、一覧と詳細画面で確認することができます。

問い合わせデータの検索

問い合わせデータは、「受信番号」もしくは「受信した日/期間」で検索することができます。

データをCSVでダウンロード

問い合わせデータを、フォームごとに一式、もしくは「受信した日/期間」で検索した結果の一覧を、CSV形式でダウンロードすることができます。

データの削除

選択したデータを、データベースから完全に削除します。

カスタマイズ(標準)

初期設定時のヒアリングにより、次のカスタマイズが可能です。

  • 問い合わせデータ一覧に表示する項目(設問)数の指定。
  • 問い合わせデータ一覧の1ページに表示するデータの件数。

カスタマイズ(オプション)

データの定期的な削除

サーバーのcron機能を利用し、定期的に問い合わせデータをサーバーから完全に削除。データが多く、手動での削除が負担になる場合に有効です。

※cronが利用できるサーバーが必要です。

CRMへのデータ連携

個人情報をPivot-Formのデータベースに入れず、ご利用中のCRMに直接データを連携(送信)することも可能です。

※CRM側にAPIが必要です。
※CRMによって対応の可否、内容が変わります。詳しくはお問い合わせください。

セミオーダーで叶う機能性と手軽さ

Webフォームの作成・管理を1つに集約