基本機能一覧

システム管理機能

メールの送信方法や送信者の設定など、Pivot-Formの基本システムを管理します。実行には、「管理」権限が必要です。

これらの項目は、初期設定時にヒアリングを行い、弊社にて設定した状態で納品します。

SMTPサーバーを指定して送信する

自動返信(投稿者受信用)メールや管理者受信用の通知メールを送信する際に、外部のSMTPサーバーを指定して送信することができます。

※SMTPサーバーは提供しておりません。ご利用の際は、SMTPサーバーを用意ください。
※SMTPサーバーの仕様や制限等については、サーバー提供会社へご確認ください。

カスタマイズ(標準)

SMTPサーバー設定

SMTPサーバーの利用を希望される場合は、弊社にてSMTPサーバー設定を行った状態で納品します。
※SMTPサーバーの設定情報が必要です。

SPFレコード設定

Pivot-Formから送信するメールが、受信サーバーによって迷惑メールに分類されることを防ぐため、ご利用のドメインのDNSに設定いただく、SPFレコードをご案内します。
※ドメインプロバイダのログイン情報をご提供いただける場合は、弊社で設定の代行が可能です。

差出人情報の設定

システムから送信される、管理者受信用メールと投稿者受信用メール(自動返信)の差出人情報を設定します。

※投稿者受信用メール(自動返信)については、フォームごとに差出人を別に指定することが可能です。

アップロードファイルの制限設定

「ファイルの参照」入力欄で投稿者がアップロードできるファイルの種類(拡張子)を指定することができます。ここでの設定は、全フォームの「ファイル参照」項目に適用

※アップロード可能なファイルの容量については、「ファイルの参照」項目ごとに指定することができます。

セミオーダーで叶う機能性と手軽さ

Webフォームの作成・管理を1つに集約